手形割引・でんさい用語集

でんさいの相続時利用継続とは?

個人である利用者が死亡して相続が発生し、かつ当該利用者の利用契約に係る「でんさい」がある場合、当利用者の利用契約に係るすべての「でんさい」が消滅するまでの間、当該利用者の相続人が残った「でんさい」の処理を行う事です。