手形割引・でんさい用語集

エクイティファイナンスとは?

新株発行を伴う企業の資金調達のこと。公募や私募による増資や、新株予約権付き社債の発行(商法341条ノ2)などがエクイティファイナンスの手段となる。普通社債の発行など負債の増加による資金調達であるデットファイナンスに対していう。資本市場の裾野の広がり、低金利時代の到来で、銀行借入れより自らが増資や起債をして資金を調達する直接金融がコスト面で有利になり、1985(昭和60)年以降急増した。