手形割引・でんさい用語集

カウンセリングとは?

一般的には助言したり相談に乗ることをいう。個人的話し合いを主とする1回ないし数回の面接によって、問題解決に対する援助が与えられること。心理療法が人格の深層の問題を対象とし、精神分析的方法による長期にわたる治療を意味するのに対し、カウンセリングは人格の比較的表面層の問題を対象とする。カウンセリングの方法は、以下の2つに大別される。
?指示的立場=カウンセラーによる診断を重視し、診断の結果に基づいて指示を与えることを主とするもの。
?非指示的立場=来談者中心とも呼ばれる。クライアントの自己透察の発達を尊重し、来談者自ら解決に到達するように助言を与えることを重視し、カウンセラーによるリードは極少とするもの。
このほかに折衷的立場として、情報の提供、技術の指導を含めた問題解決方法の教育ないし再教育の必要を訴え、非指示的助言とともに指示的助言の方法を用いるものもある。