手形割引・でんさい用語集

約束手形とは?

手形の振出人が自ら手形の主たる債務者として、受取人に対して、一定金額を、一定期日に支払うことを約束する手形。通常、商品の買い主がこの約束手形を振り出すことによって売り主の信用を受け、売り主はこれを銀行に割り引いてもらって資金の回収を図る。銀行が貸出を行なう際に、借り手を振出人、銀行を受取人とする約束手形を書かせ、借用証書の代わりとしてこれを受け取る場合もある。