エリア情報

スマホで簡単審査

鹿児島の金融経済概況、2018年5月発表概要

日本銀行、鹿児島支店の発表によると
鹿児島県の景気は、緩やかな回復を続けている。
すなわち、最終需要面をみると、個人消費は、底堅く推移している。観光
は、全体として堅調な動きとなっている。住宅投資は、貸家を中心に弱含ん
で推移している。公共投資は、緩やかに増加している。
生産は、横ばい圏内の動きとなっている。
企業部門の動向を短観(3月<鹿児島・宮崎両県集計分>)でみると、景
況感は、良好な状態を維持している。設備投資は、増加基調にある。また、
人手不足感は強まっている。
こうした企業動向を反映して、雇用・所得環境は改善している。