医療機関向けローンの概要

【診療報酬債権・介護給付費債権・調剤報酬債権担保融資】

保険医療機関の診療報酬債権、介護事業者の介護給付費債権、調剤薬局の調剤報酬債権などを弊社に譲渡し、早期に資金化しキャッシュフローを改善します。銀行の融資枠をそのまま温存しながら、資金調達が可能です。迅速かつ低利にてご融資致します。長期(最大5年)でのご利用も可能です。

商品名 医療機関向けローン
ご融資対象 保険医療機関(歯科も含む)・調剤薬局・介護事業者 等
ご融資可能額 100万円〜5,000万円
貸付利率 年8.0%〜15.0%(実質)
貸付条件 診療報酬債権・介護給付費債権・調剤報酬債権等担保・保証人付(法人の代表者のみ)
返済方法一括・元利均等・元金均等・自由返済
返済回数 1回〜60回以内
返済期間 5年以内
対象地域 神奈川県、東京都、静岡県、山梨県、愛知県、岐阜県、千葉県、埼玉県など
関東近県

利息以外に掛かる費用

収入印紙、事務手数料、登記費用
遅延損害金年20.0%以内
必要書類 本人確認書類、支払決定通知書(直近3ヵ月分) 、 決算書あるいは確定申告書、又は直近の試算表 、納税証明書など(詳しくは担当者からご説明いたします)

診療報酬債権担保融資のメリット・デメリット

 
  • メリット
  • ・診療報酬の回収までに約2ヶ月のところ、早期の資金調達が可能となる

    ・診療報酬債権が担保となるので、不動産など他の担保が必要ないため、銀行等の融資がそのまま温存できる

    ・3ヶ月分程度の報酬が一度に資金調達できるので、高度医療機器の導入や老朽施設のメンテナンスなどにも使える

    ・手元の資金を手厚く残しておきながら、運転資金などを気にせずに経営できる

  • デメリット
  • ・銀行融資よりコストがかかる

    ・将来、診療報酬改定等により収益が減少した時に、返済の負担が重くなる場合がある。


ご融資のお申込みから融資実行までの流れ

迅速にお客様の資金ニーズにお応え致します。

  • ご融資決定には所定の審査を行いますので、ご希望に添えない場合もあります。
  1. step 1 お申込み
    まずはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
    お急ぎの方はお電話下さい。 営業担当がご応対いたします。
    フリーダイヤル: 0120-132-232
    フリーファックス: 0120-832-632
  2. step 2 審査
      
    必要書類を受理後24時間以内に審査結果をご連絡いたします。
  3. step 3 融資実行
    出来る限りご希望にそえるようご融資を実行いたします。

ご融資の返済例

  • ご融資プラン:医療機関向けローン
  • ご融資金額:1,200万円
  • ご融資期間:1年(365日)
  • 実質年率:15.0%
  • ご返済方法:元金均等(各回元金100万円)
  • ご返済回数:10回(1ヶ月を30日として計算の場合)
回数お支払金額利息元金充当元金残高
1回目 1,147,945 147,945 1,000,000 11,000,000
2回目 1,135,616 135,616 1,000,000 10,000,000
3回目 1,123,328 123,287 1,000,000 9,000,000
4回目 1,110,958 110,958 1,000,000 8,000,000
5回目 1,098,630 98,630 1,000,000 7,000,000
6回目1,086,30186,3011,000,0006,000,000
7回目 1,073,972 73,972 1,000,000 5,000,000
8回目 1,061,643 61,643 1,000,000 4,000,000
9回目

1,049,315

49,315 1,000,000 3,000,000
10回目 3,036,986 36,986 1,000,000 2,000,000
11回目 1,024,657 24,657 1,000,000 1,000,000
12回目 1,012,328 12,328 1,000,0000