審査についてのQ&A

手形割引の審査で個人のローンなどが多いと手形割引はできませんか?

個人事業を営んでいるものですが今回初めての取引先から手形を集金しました。
今までの事業で個人でのカードローンなどがあります。
手形割引の審査でローンなどが多いと手形割引はできませんか?
また、どんな審査があるのでしょうか?

まず、手形割引を銀行などで行う場合と弊社のような手形割引の業者で割引する場合で審査内容は異なります。

1.銀行や信用金庫・信用組合などで割引を行う場合
審査内容は手形の振出人の規模や信用度による審査より手形を持込人の審査を重点的に行います。
銀行などは手形割引であっても手形を担保として見ない傾向があり、融資の一部としてみるため手形の銘柄より、全体の融資枠を定め、その中での融資の一環として行われることが多くなります。
そのため、個人事業者の方が銀行などで手形割引をする場合は例え手形の振出人が上場企業などの信用度の高い企業であっても、今までの融資実績や不動産などの担保がないと手形割引をなかなか実行してくれない場合が多いようです。

2.弊社などの手形割引の貸金業者で行う場合
審査内容は手形の振出人の規模や信用度による審査を重点的に行いますので、持込人の審査は行わないことがほとんどです。持込人に対しては通常、法律で定められた本人確認や所在などの確認を行うだけです。
但し、手形の振出人の信用度が極端に低い場合や不安がある場合などは、持込人の資産内容や借入の状況などをお伺いするときもありますが、通常は振出人に対する審査がほとんどです。

割引が可能かどうかは様々な要因によって決定いたしますので、お気軽にご相談ください。

以前に他社で割引を断られたのですが、その会社の手形割引はできますか?

当社独自の調査で対応していますので、割引可能な場合もあります。まずは、お問合せ下さい。

銀行で断られた手形ですが、割引はできますか?

審査により可能な場合があります。銀行など金融機関では手形を担保として扱わないことが多いようです。ぜひ、お問合わせ下さい。

自社振出の手形割引はできますか?

商業手形割引の為、手形割引としては対応できません。プライムローンや事業者向けローンなど、別な形での審査となります。

以前から他社で割引をしていましたが、先日枠がオーバーだと言われ断られました。その会社の手形割引は無理ですか?

当社独自の調査で対応していますので、割引可能な場合もあります。お問合せ下さい。

手形割引を申し込んで割引ができないときはありますか?

残念ながらお断りする場合もあります。手形を割引できるかどうか先にお調べすることもできますので、お問合わせ下さい。

手形割引の申込みや問合せをしたら、振出や裏書の会社に知られることはありませんか?

当社独自の調査のため、直接、振出や裏書の会社への問合せなどはしませんので、当社側から漏れることはありません。振出の会社に振出確認が必要な場合は必ず前もってお客様の同意の上、行いますのでご安心下さい。

割引可能な会社の規模はどの位の会社までですか?

上場企業から中小零細企業まで内容次第で個人事業者の振出の手形まで規模を問わず審査いたします。お気軽にお問合わせ下さい。

手形割引も頼みたいけれど、その他の取引先の企業のことも教えてもらえますか?

当社では過去から蓄積した約7万件の当社独自のデータがあります。その会社の今後のお取引についてのアドバイスなどできることもありますので、ご遠慮せずに担当者へお知らせ下さい。