でんさいについてのQ&A

今まで手形でもらっていたところが電子債権になると言われたけど、割引は出来ますか?

でんさいネットに登録されるでんさいであれば割引は可能です。

取引先からでんさいに変わる案内が来たのですがどうすればいいですか?

弊社で対応できるでんさいかどうかお電話にて確認させていただきます。

でんさいは手形の様に下請けへ支払うことが出来ますか?

支払先が既にでんさいの口座を開いていて、利用者番号などを双方で確認できるならば支払可能です。手形とは違い、分割譲渡も可能ですのでとても便利です。

期日が来たらどうなりますか?

約束手形は銀行に取り立てに出さなければいけませんが、でんさいは自動的に現金化されます。

でんさいとは?

金銭債権(手形、売掛債権)を電子データで記録した新しい金銭債権のことを言います。正式名称は「電子記録債権」です。
でんさいはインターネットを介して譲渡することができ、証拠として記録を残すことも可能です。メリットとしては手形を発行・交付するコストが抑えられる、紛失・盗難のリスクがないなどが挙げられます。
また、でんさいを支払企業(債務者)として登録する場合は審査が必要になってきます。でんさいを譲渡や割引をした場合、支払企業(債務者)が倒産や経営困難等により支払不能となった場合は、譲渡・割引した企業が弁済しなければなりません。