手形割引・でんさい用語集

手形法とは?

1932(昭和7)年制定、1934(昭和9)年施行、1981(昭和56)年改正の手形に関する法律。第1編為替手形(1条~74条)、第2編約束手形(75条~94条)から成り、「手形要件」「利息の約定」「白地手形」「裏書の担保能力」「満期の種類」「休日」「時効」などが規定されている。